So-net無料ブログ作成
異世界 S ブログトップ
前の10件 | -

ペテン師は異世界で静かに暮らしたい [異世界 S]

ペテン師は異世界で静かに暮らしたい

謀略多めの異世界召喚もの。

チートなんてものはない。

権謀術数を駆使して商売敵を潰したり、戦争回避に必死になったり、楽しくお金稼ぎをしたりする作品。

目標は静かに平穏な生活を送りたいという某植物の心さんを思い出す主人公。どう頑張っても無理ゲーです。本当にありがとうございました。

もうむしろ主人公がラスボスでいいんではなかろうか。

ハーレムとか恋愛要素はブン投げた作品なのでイチャイチャが見たい人向けではない。イチャイチャ(物理)なら読める。

作中に裏社会やスラムなどのアングラサイトもびっくりな要素が多々存在する。存在するだけなら結構な作品にあるのだが現実にもありそうな社会の裏側と出てくる小悪党たちの小賢しさやらでとてもリアリティのある魅力的な要素となっている。全体的に黒い。

これら各要素と登場人物の不規則な動きなどが相まってカオスになりそうなこの作品だが、作者様のまとまった文章と綺麗に張られた伏線などで先が読めないとても楽しい小説に仕上がっている。

魅力的なサブキャラが多数いる。視点変更もあるため少し群像劇風になるときも。

緊迫感やハラハラドキドキを感じたい方にお勧め。ライト(ではない)ノベル。

この作者様の人物描写や各場面の魅せ方は秀逸なのでこの作品が気に入ったら他作品もおすすめ。

無限世界のウォードッグ [異世界 S]

無限世界のウォードッグ

テンプレのような何か。完結済み。

チート有り。

一部グロと胸糞注意。乙一さんとか読んでから来ましょう。

最後まで読みきったとき言葉で表現できない何かを覚えると思います。いい意味でモヤモヤする。

説明すればするほど魅力が失われる作品。

とりあえず読もう。話はそれから。

この作者様特有の女性がフェードアウトしていく現象は何なんでしょうか。しかし作品自体は面白いし。ぐぬぬ。

ワールドネイション [異世界 S]

ワールドネイション

VRMMO系異世界転移もの。

国つくり系のSRPGのアバタ―で異世界に召喚される話。

主人公が人間をやめすぎていて笑う。

どれぐらいかというと「これ、地球に帰った時大丈夫なんだろうか」とか思ってしまうくらいにはすごい。

まあアバタ―自体が人族ではないから仕方ないのですが。

人材云々がとある事情からある程度解決しているので最初から難易度はノーマルぐらい。

身内のゲーム初心者も連れて転移しているのでそのあたりこの先どうなるかが気になる作品。

欠点はスーパー不定期更新。
タグ:異世界 SRPG

領地奪い合うゲームに飛ばされたけど部下の目が死んでた [異世界 S]

領地奪い合うゲームに飛ばされたけど部下の目が死んでた

ゲーム系異世界転移もの。

ベリーハードモード。

よりにもよって縛りプレイ状態での開始。

味方の信頼は下限値いっぱい

敵は意気軒昂。

食料ない武力ない領土ないのないない尽くし。

というロマンあふれるスタート。

よくある小説のように無双→SUGEE→あなたの事を信頼します、にはならない。この小説の場合、こいつ大丈夫か?→SUGEE→でもこいつ本当に大丈夫なのか?→SUGEE→でも本当の本当に(以下略)。

まあ、現実には失策した国主なんてそんな感じになるよなあとは思う。

他キャラ視点の話もあるが必要最低限しか入れておらず視点がコロコロ変わるわけではなく読みやすい。

一応俺TUEE?ゲームのシステムが生きているため概念上の錬金術みたいなことが出来る。

NAISEIとはいったい……。まあ、主人公だよりでは一時しのぎにはなっても長期的ではないが。

ヒロインとはいったい……。キャラはいっぱい出てくるが割と世界観はシビア。

ドリーム・ライフ~夢の異世界生活~ [異世界 S]

ドリーム・ライフ~夢の異世界生活~

異世界転生もの。書籍化作品。

Trinitasシリーズ トリニータス・ムンドゥス~聖騎士レイの物語~の外伝にあたる作品。

通称ドワーフライフ。

村の特産品にウィスキーを選ぶあたり作者のお酒好きが見える。

作者様の活動報告を読むとさらにお酒への愛が窺えてちょっとお酒について調べてみたくなるはず。

最初は楽しくNAISEIしているのだがそのうち俺TUEEが始まる。

本編よりキャラ濃くないかな?とか思っても一応本編はトリニータスなので一部登場人物など共有している。

時間軸的には本編よりだいぶ前の話っぽい。

ヒロインのようなキャラはいっぱいいる。

ハーレムものなのかは判別がつかない。慕われてはいる模様。

ストレスフリー、だと私は思っている。人によってはくどいかもしれない。

デス子様に導かれて [異世界 S]

デス子様に導かれて

異世界転生もの。

いろんな要素がありすぎて説明が追い付かない作品。

要約すると常人のトーンで非常識なことをする主人公(自分を顧みない系)とまるで駄目なおやじ(養父)と孤児院の仲間たち。

濃すぎる面子に囲まれた主人公がやたらと災難に巻き込まれていく。

主人公は人を頼るのが得意でないのか単独行動が多く年齢不相応な立ち居振る舞いに一部以外が畏怖とかいろいろを覚えたため端的にいうとボッチ。

生計を支えているのはほぼ主人公。

現実にもこういう役所がうまく使えない人って多いからね。仕方ないね。

もちろん面倒事も後処理以外はほぼ単騎である。

この作品もコメディ調の話が多い割りに内容はシリアスなため読んでいると不思議な気持ちになってくる。

テンポ○。ヒロインとはいったいどこの次元にいるのか……。

プラウファラウド [異世界 S]

プラウファラウド

リアル系ロボットVRMMO産異世界転移もの。俺TUEEEかと聞かれればそう。

ゲームしてたら異世界に来ちゃった系主人公。

操縦○肉弾戦闘△。

アー○ード○アとかボー○ーブ○イクとかが好きなら一度読むべき。

来たときに機体が大破しているため現状この世界では縛りプレイ状態。

世界観が細かく、なかなかに内容がドライで戦闘が多いためハッピーな小説を求めている人にはお勧めしない。

リュビームイ格好いい。

決戦世界のタリア [異世界 S]

決戦世界のタリア

MMO産大規模異世界転移もの。完結済み作品。TSもあるよ。

主人公がネカマプレイヤーという事で二の足を踏みそうになる作品。

読んでみると丁寧な戦闘描写と嫌みのない主人公の性格で特に忌避するようなものはなかったことに気づく。

転移者はみんなゲームプレイヤーなのでネットスラングなどが出てくる。

そこまでディープなのは無いが苦手な人は注意。

テンポもよく心理描写も丁寧で平均して良作。


タグ:MMO TS 異世界

救わなきゃダメですか? 異世界 [異世界 S]

救わなきゃダメですか? 異世界

異世界大規模召喚もの。書籍化作品。

石橋をたたいて渡る主義の主人公と主人公より明らかにキャラが濃い面子のドタバタ珍道中(?)。

狐耳もいるよ。

気づかないうちに伏線回収したりしている。

話の引っ張り方がうまく一度のトライで物事はうまく行く事なんて少ないという割とリアル思考の作品。

ただし下衆い。精神的にエグイので心のきれいな方にはおすすめできない。

主人公は色んなことを考えて行動しているため偶に策士策に何とやらになることがある。

初期から見ていると理性的な白アリスに違和感が拭えないが見ているとなんか可愛く見えてくる。不思議!

最初は生活環境の違いで精神的に?どこまでやっても怒られないか試していたのかな?とか妄想がちょっと捗る。

なお、救う気はあまり感じない。

おかしな転生 [異世界 S]

おかしな転生

お菓子職人の異世界転生物語。書籍化作品。

 水の理と同作者様の作品。

お菓子創って料理チートするのかと思っていたら謀略と外交戦を始める系主人公。

魔法チート持ち。端麗な容姿から悪辣な思考をする銀色の悪魔怖いです。

でも交渉相手も腹黒いからね。仕方ないね。

テンポ○。だれるところは今のところ一切なし。
前の10件 | - 異世界 S ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。